srtarouのブログ

30代独身男の趣味について備忘録を兼ねて

ジムニー(JB23)のシール跡を綺麗にした件

ドアのストライカーの下にオイル交換の次回お知らせのステッカー等を貼る癖があってステッカーの跡が汚い状態。

科学の力で綺麗にしてみた。

 

f:id:srtarou:20210611204144j:plain

ステッカーの跡が汚らしい・・・

 

f:id:srtarou:20210611204150j:plain

使ったのはホルツのシールはがし。

オートバックスのポイントが有効期限切れかけで、特に欲しい物も無かったし丁度良い値段だったので購入した。

 

f:id:srtarou:20210611204146j:plain

シールはがし剤を何度か塗布→ヘラで擦るを繰り返したら綺麗になった。

スズキの愛車点検はとりあえず残しておきました。

ジムニー(JB23)のフロアマットを掃除した

新車で買ってからはや9年になるようだが一度もフロアマットを掃除した事がなかったので今回思い切って掃除をした。

今まで叩いて砂埃を落とすような事は行っていたが「SUZUKI」のロゴが砂で見えなくなっているので綺麗にしたくなった。

 

f:id:srtarou:20210518182946j:plain

使っているフロアマットは新車購入時に取り付けた純正OP

地味にこれ市松模様になっていてお洒落ですね。

使ったのは洗剤と高圧洗浄機

家に丁度あった台所用の洗剤で泡タイプの物を使用した。

f:id:srtarou:20210518183316j:plain

洗剤を吹いて放置してから高圧洗浄機で汚れを洗い流した。

f:id:srtarou:20210518183518j:plain

運転席側は汚い水が流れ出てきた、それなりにやはり汚れていたようだ。

 

ケルヒャー 高圧洗浄機 K 2 クラシック プラス カーキット

ケルヒャー 高圧洗浄機 K 2 クラシック プラス カーキット

  • 発売日: 2015/08/01
  • メディア: ホーム&キッチン
 

 

f:id:srtarou:20210518183624j:plain

洗い流して干して乾燥させた。

裏面がゴム?になっているからか水が端まで落ちてきて、半日ほどで乾燥した。

ブロワーで水を飛ばしたのもきいたかも。

 

f:id:srtarou:20210518184206j:plain

f:id:srtarou:20210518184213j:plain

「SUZUKI」のロゴも読めるようになった。

 

 

ジムニー(JB23)のアーシングを見直した件

年齢を重ねるごとに派手な物から地味な感じが好きになってくる。

最近の趣向は黒色とシンプルな感じが良いと思っている。

ジムニーもシンプルにしようと思って、自分で取り付けたエンジンルームのアーシングを取り外そうと思う。

f:id:srtarou:20210508205318j:plain

見ての通り赤色の電線がマイナスから各所に接続されている。

取り外した理由は・・・

 

アーシングケーブルの色が嫌になった

アーシングケーブルはマイナスなのに赤色を使っているのが気に食わなくなった。

DC電源の場合はプラス:赤で、マイナス:青が定番なので配線色がおかしいと感じたからだ。

と言ってもFA業界では単線を使う場合は、DCは青だけでプラスマイナス関係なしなのでそこまで気にする事でも無いかも知れない。

 

アーシングは効果が無いらしい

ネットで見るとアーシングは効果が無いとの動画や記事を見るので不必要な物は外したほうが良いと思ったからだ。

やった方が良いかなと思ったアーシングだけ残しておいた。

 

メインのアース線を強化

意味はあるのか不明だがバッテリーとボディを繋ぐメインの配線だけ強化しておいた。

22sqの配線を並列繋げた。

最終的にバッテリーに戻る電気が通る道なので太く短い線があれば効率は良いだろうという考えだ。

 

全体像は写真の通りで赤が無くなってスッキリした。

f:id:srtarou:20210508210733j:plain

 

ボンネットにアース線を追加

最近の車はボンネットにもアースをしているらしい。

ジムニーの場合はボンネットはアースと導通が無かった。

ボンネットはヒンジでボディと繋がっているのでどこかの開閉具合ではアースされるのかも知れない。

f:id:srtarou:20210508205522j:plain

 

アースを取り外した感想

全く変化を感じられないです笑

テスターでアースポイントの抵抗値を測定すると0Ωではなく1Ω程の抵抗があるので電流が流れる事によって電圧降下するだろうけど・・・

???かな。

車弄りでテスターは持っていると何かと便利です。

 

ジムニー(JB23)のエアコンフィルターを交換した件

ジムニーのエアコンフィルターを2016年10月ぶりに交換した。

購入したのはAmazonで見つけた商品。

 

f:id:srtarou:20210501224215j:plain

 

新旧の比較

f:id:srtarou:20210501224145j:plain

もちろん右側が旧品だ。

あきらかキタナイ。

f:id:srtarou:20210501224133j:plain

細かい埃やゴミがいっぱいだ。

空気ってキタナイんだねえ・・・・・

そんな高い物でもないのでちゃんとフィルターメーカーが言う通りの時間で交換するのが良いかも知れない。

 

 

フィルターの向きに注意 

何も考えずにフィルターを取り外すとフィルターの向きがどっちだったか分からなくなる。

運転席側に空気が行くように向きを合わせてフィルターを挿入すれば良い。

 

フィルターカバーの取り外しは慎重に

ネットでジムニーのエアコンフィルターの交換方法について調べるとカバーの爪が折れやすいと・・・・

前回交換した時は全く問題なくカバーを外せて再利用できたので舐めてかかっていたら、ポキっと折れてしまった。

f:id:srtarou:20210501224150j:plain

f:id:srtarou:20210501224155j:plain

 

ひとまずは養生テープでカバーを取り付けた。

f:id:srtarou:20210501224204j:plain

爪は片側だけ折れただけなので何とか固定できてる。

ただネットを調べるとここは結露する?らしくテープで貼っても直ぐカバーが落ちてくるらしい。

ということでネットで新品を購入した。

f:id:srtarou:20210509001522j:plain

 

 

ちなみにAmazonと比べるとモノタロウのほうが送料を無視したら安い。

なにか他と合わせ買いするならこちらがお勧め。

f:id:srtarou:20210501230019p:plain

 

フィルターは1年か2年ごとに交換するのが望ましいです!

ジムニー(JB23)のエアフィルターをアピオ製に交換した

いつエアクリーナーを交換したか分からないくらいエアクリーナー交換していなかったなので、今回重い腰をあげて交換した。

というのも純正品じゃないアピオのフィルターを使用しているので値段が高いのです。

排気がアピオなので吸気もアピオで揃えています。

 

 愛用しているエアフィルター

愛用しているのはアピオのトツゲキパワーエアフィルターで、純正交換タイプのお手軽品。

前回購入したのは2014年で途中他のフィルターを使ったりしていましたが約3万キロほど無交換になると思われる。

 

このフィルターの特徴は・・・・

・吸入効率が約25%向上している

・純正のエアクリBOXを使うので吸気音が静か

・純正より耐久性のある素材を使っているためエアガンで汚れを落とすことができる。

ということで圧縮空気を使って掃除していたのだが、やはり消耗品で汚れも目立ってきたし交換しないとと思った次第。

 

f:id:srtarou:20210425230321j:plain

 

新品と中古の比較がこちら

〇表面の比較

f:id:srtarou:20210425224418j:plain

若干ですが左側が赤色に鮮やかさがありません。

 

〇裏面の比較

f:id:srtarou:20210425224524j:plain

どうみても左側が汚い、表面に付着した物は掃除できますが染み込んだものは落ちません。

 

交換したら走りが変わった

フィルターを交換したら、ここまで変わるかっていうくらい走りが変わった。

エンジンが軽く回るのかブーストの立ち上がりが良くなったのか分からないが気持ちよく走れる。

ノーマルフィルターからアピオのフィルターに変えたときは吸気音が変わったなぁという感じだったが劣化したフィルターからだと全然違う。

基本中の基本ですがフィルター関係のメンテナンスは重要だと改めて感じた。

 

ただアピオのサイト上の説明文では消耗品だから交換しろなのか、掃除して長持ちするから末永く使ってなのかよく分からない書き方に感じる。。。。

マキタの充電ブロワで車内の掃除をした

掃除機が入らないのにゴミが溜まるリアシート下をどうしても綺麗にしたくなってブロワを購入した。

購入したブロワは・・・マキタ! 

購入したのはマキタの18Vブロワで、バッテリーなしの単品です。

UB185DZ

マキタはバッテリーが1つあれば使いまわして使えるのが魅力。

 

実際に掃除してみた

f:id:srtarou:20210424173003j:plain

 

窓と扉を全開にしてブロワをすると結構な量のホコリが舞うのが分かる。

細かいゴミなんかも吹き飛ばしてくれる。

ただ小さすぎるゴミは助手席と運転席を行ったりきたりしているような気もする。

 

f:id:srtarou:20210424173338j:plain

 

一番掃除をしたかったのがこのリアーシート下の微妙な空間。

ここは手が入りそうで入らない隙間なのでもちろん掃除機は入らない。

なのにゴミは溜まるというポイントなので、ここにゴミが溜まっているジムニーは多いのでは無いだろうか。

ここもブロワで吹き飛ばせばいい感じにゴミが舞ってかき出す事ができる。

これは本当に楽で気持ちが良い。

 

f:id:srtarou:20210424172904j:plain

助手席側もブロワをしていい感じに綺麗になった。

 

集塵も出来る

吸気と排気の部分に逆にノズルを付けると集塵も出来る。

ただこれはオマケのようなものでブレードにゴミが直接当たるので、ブレードとモーターを痛めてしまう。

あと付属のダストパックだと細かいゴミがポロポロ落ちてしまった笑

 

f:id:srtarou:20210424174633p:plain

ということで吹き飛ばし専用で使う予定。

 

バッテリーの持続時間は

正確に測っていなかったのですが、ジムニーの室内丸ごとを掃除する場合だと、バッテリー満充電からメモリ残1になるくらいで作業が終わった。

使用しているバッテリーは18V6A

 充電草刈り機と、レシプロソーとLEDライトを持っていますが、このブロワは凄いスピードでバッテリーを消費しているイメージです。

 

次回は洗車した時に水の吹き飛ばしにどれくらい使えるのか日記にしようと思う。

ジムニー(JB23)の乗り心地改善について考えた

ジムニーの乗り心地は普通の車に比べると凄く悪い。

JB23は昔のジムニーに比べるとコイルサスで乗り心地はましになってるらしいが、それはジムニー同士を比べた時の話で普通車に比べると本当に乗り心地が悪い。

リフトアップしてタイヤをMTタイヤにしたら尚悪くなる。

そんなジムニーでも女子とドライブデートしたいので乗り心地改善について調べたのでメモとして残そうと思う。

ムズカシイハナシはナシです。 

 

MYジムニーのセッティング

〇前タイヤの空気圧

 2.0kg/cm2

〇後タイヤの空気圧

 2.0kg/cm2

〇前ショックアブソーバーの減衰セット

 5セット(弱1~8強)

〇後ショックアブソーバーの減衰セット

 4セット(弱1~8強)

 

注意:タイヤは195R16でコイル交換で2インチリフトアップしています。

   ショックアブソーバーは社外品で減衰力を調整できます。

srtarou.hatenablog.com

 

タイヤの空気圧について

〇2.0kg/cm2にした理由

ジムニーのタイヤをノーマルタイヤであるHTタイヤからMTタイヤにして、外径や幅を変更すると空気圧をどうすれば良いか分からなくなる。

LT規格と言われるタイヤでは指定空気圧がかなり高めで、タイヤメーカの指定通りの2.8kg/cm2に入れるべきと言うブログもある。

指定空気圧で乗れと言うのが正しいと思われるが、想定された荷重以下であればジムニーノーマルタイヤでの指定空気圧の範囲で問題は無いと思う。

実際は今まで気にせずにノーマルタイヤの指定空気圧で乗っていたのが事実。

今回は燃費を良くしたかったので気持ち高めの2.0kg/cm2に空気圧を設定した。

 

〇前後の空気圧を同じにした理由

ノーマルタイヤの指定空気圧は、以下の通りで後ろのほうが空気圧が高くなっている。

前:1.6kg/cm2

後:1.8kg/cm2

これは後ろに人を乗せて荷物を載せたことを想定した空気圧になっていると思われる。

ほぼ前席にした人が乗らないのであれば、タイヤ空気圧は前後統一してバランスを取る方が乗り心地は改善されると思う。

 

ショックアブソーバーのセッィングについて

ジムニーJB23の車検証を確認すると総重量は980kgで前後の配分は・・・

前:540kg

後:440kg

前にエンジンがあるのでフロントヘビー。

減衰力の設定をどうしようかと考えたときに、重い方の減衰力を強くして軽い方を弱くするのが良いと思う。

イメージは重い物を落とした時と、軽い物を落とした時の衝撃の違いで減衰力を考える。

ジムニーの場合、前席はほぼ車の真ん中に有ることから前に人が乗っても前後の重量比に影響を与えないと思われるので、この重量比を参考にするのが良いかな。

8セット → 動作に強い力が必要

1セット → 動作に強い力は不要

今回はタイヤ空気圧を前後で統一したので前を6セット、後ろを4セットにした。

 

f:id:srtarou:20210303214919j:plain

 

適当に空気圧と減衰力をやみくもに変更していた時よりも今の乗り心地は個人的には良くなってると思う。

以上、また何か気づいたら書き足します。

 

更に乗り心地を良くしたくて

強化スタビライザーブッシュというのが今は気になっています。

f:id:srtarou:20210422220131p:plain

なんでも・・・・

スタビライザーを固定するためのゴムを、ノーマル以上に硬いものに変更することで、
走行時のふらつきを大幅に軽減。ブラケット部の色を赤と黒から選択可。

らしいので少し気になっている。

カーブでしか体感できないのかな?